自分で作る経口補水液ドリンク

自分で作る経口補水液ドリンク
熱中症、脱水の時にお勧めです。グレープフルーツにはクエン酸も多く含まれています。

材料

沸騰した水
2L
塩(出来たら高級塩)
6g
砂糖(あればブドウ糖)
80g
グレープフルーツ ルビー(大)
半分又は1個

1

GFを搾る(半分は薄い、1個は濃い)、上記のを合わせて、2リットルになるように。(クエン酸が多いレモンも良い)。

2

果汁が甘かったら、GFと砂糖の調整はOK。塩は減らさないで。

コツ・ポイント

高級塩ナトリウム以外のミネラル分が多い。糖分は体内で分解を受けてブドウ糖になるので初めからブドウ糖の方が効率的。ナトリウム(塩)はブドウ糖(砂糖)があると体に取り込まれやすくなる。筋肉の痺れ防止にもなるので塩を減らすのはNG。

このレシピの生い立ち

主人は外仕事、熱中症経験者、毎日ドリンクを買うと家計にひびき、ネットで熱中症予防ドリンク【家庭でもOSー1作れる】とあり、それは飲みにくかった、分量は同じでGFを入れたところ飲みやすかった。特にスポーツ、外労働後は美味しい。
レシピID : 1198071 公開日 : 10/07/29 更新日 : 10/09/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

12/03/04

写真

レモンで飲みやすくなって、市販よりあっさりでした^^

えむさら

グレープフルーツも美味しいです、作ってみて下さい

11/05/26

First tsukurepo mark
写真

飲料水の節約にもなりますし、大変助かりました。

書セラピスト流香

作って頂き有り難うございます。