アボカドとコーヒーのジュース

アボカドとコーヒーのジュース
 インドネシアのコーヒー牛乳とアボカドのジュース(コピ・アドポカート)です。アボカドの青臭さとコーヒーの苦味がまるまって、アボカドのトロリとコーヒーの香り&心地よい苦味が楽しめます。

材料 (約500cc)

アボカド
正味150g
牛乳
50cc
濃い目のコーヒー
250cc
砂糖
50g

1

コーヒーメーカーで入れた濃い目のコーヒーに砂糖と牛乳を加え、コーヒー牛乳を作っておきます。

2

熟してやわらかく食べごろになったアボカドの種と皮をとり、適当に刻んでおきます。

3

ミキサーで攪拌します。

コツ・ポイント

そのままでも美味しいですが、好みで氷をいれても美味しくいただけます。

このレシピの生い立ち

愛知県犬山市にある「野外民族博物館 リトルワールド」 で、「スイーツ・EXPO」というイベントがあって、世界各地の28種類のスイーツの食べ歩きができて、その中でも気に入ったスイーツです。 レシピを捜してもみつからなかったので、記憶をたよりに作りました。
レシピID : 272631 公開日 : 06/08/09 更新日 : 06/08/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

06/09/21

First tsukurepo mark
写真

半信半疑でつくったのにはまりそうです!クリーミーコーヒー♪

twin-twin

喜んでいただけて、よかったでーす♪

twin-twin 2006年09月21日 02:53
愛生睦美さん、はじめまして、こんばんわ^^
今日こちらのレシピを見つけて、正直半信半疑でつくりました。。^^;
が、なんでしょう、このはまりそうなおいしさは!
ジュースというより、ほんとスイーツですね♪
しばらくは、アボカド買ったらこのジュースをつくると思います!
おいしいレシピありがとうございました☆
愛生睦美 2006年09月21日 08:26
 アジアのスイーツって、健康とか美容によさげで楽しいですー。
 レシピがなかなか手に入らないのが悩みですがー。
 アボカドは栄養たっぷりなので、(自画自賛ですが)うれしいレシピだなあと思ったりしてます。
 喜んでいただけて、よかったでーす♪