mamakiss的《カモミールティーの入れ方》

カモミールは“鎮静のハーブ”といわれるほどの実力派。カモミールの有効成分の1つ“アズレン”には消炎効果があるので、胃腸のトラブルなどにも良いそうです。
空腹時に飲むのが効果的。胃の粘膜に直接作用して炎症を静めてくれます。

材料 (2人分)

カモミールの花
約3g
約300ml

1

カモミールの花(葉部もOK)約3gに沸騰したお湯を約300ml程注いで、5~20分抽出します。(そのままおきます)

2

*MEMO*         カモミールには大きく分けて2種類あります。(ローマンカモミールとジャーマンカモミール)ローマンカモミールは臨床的な効果が少なく、アレルギーを起こす可能性が高いそうです。ジャーマン(ドイツ)カモミールのほうが消炎効果が大。

コツ・ポイント

ハーブティーは一度にたくさん飲むのではなく、毎日少しずつ飲むほうが効果が持続するそうです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 29456 公開日 : 01/09/12 更新日 : 03/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/01/07

写真

今後はジャーマンカモミールを選びます!

★★★★★★★★

お正月明けにピッタリの選択ですね!つくれぽありがとう!

13/07/31

First tsukurepo mark
写真

畑で採れたカモミールで♪カップに注いだ途端ふわっといい香り❤ゴチ

arisa06

自家製のカモミールだなんて、オシャレすぎ!疲れた胃にイイです