お茶の入れ方

お茶の入れ方
お茶は一番煎じの濃~いやつが飲みたい
だけど渋くて苦いのは御免だ・・・
そんなわがまま言い放題の旦那方におすすめです

材料 (湯呑茶碗三杯分)

お湯70度
400ml
お湯90度
50ml
茶葉(茎茶)
大匙山盛り2

1

写真

湯飲み茶碗にお湯を注いで茶碗を温めます

2

写真

我が家は茎茶派
『かりがね』
100gで648円(安っ

3

写真

分量は大匙で山盛り二杯
思い切ってごっそり掬いましょう

4

写真

70度のお湯270mlで浸出タイムは2分
低い温度で旨み成分だけを抽出します

5

写真

④にポットのお湯90度を30cc投入し、10数えてから茶漉しで漉して完成

6

写真

渋すぎず苦すぎず、コクのある美味しい日本茶を召し上がれ

7

写真

ほうじ茶と抹茶
濃い目に水で出して冷蔵庫で半日置けば飲み頃に♪
夏はコレ最高ですよ

コツ・ポイント

最後に熱いお湯を勢い良く入れることでお茶の温度が上がり、ほのかな渋みと苦味が少しだけ加わります

煎茶・芽茶を淹れる場合は、浸出タイムを減らして一分半程度にしてください

(6)(7)をレンジすれば、美味しさそのままに熱~いお茶も楽しめます

このレシピの生い立ち

いつも健康でいられるのはお茶のお陰だと思っているので、毎日朝からよくお茶を飲むように心掛けています
日没後はお茶ではないものを飲みますが・・・


(18/05/09)
材料 二杯分 → 三杯分に変更致しました
レシピID : 3644432 公開日 : 16/01/25 更新日 : 18/05/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/03/30

First tsukurepo mark
写真

とても美味しく頂きました。ご馳走様♡

きらり流れ星

春めいてきました 新茶の季節ですね♪ ☆レポありがとう☆