残り物のフレンチマスタードでドレッシング

残り物のフレンチマスタードでドレッシング
フレンチマスタードってなかなか消費できずに冷蔵庫に残ってしまいますよね。それをアクセントに使った簡単ドレッシングです。

材料 (3皿分)

フレンチマスタード
小さじ1
大さじ1.5
白バルサミコ酢
大さじ1.5
(白ワインビネガーの場合は
大さじ1.5より少ない量)
小さじ1/4
黒こしょう
ミル3~5回転

1

ドレッシングはすぐにできるので、先にドレッシングをかけるサラダの方を作っておきます。

2

材料を全て、ボウル(お皿)に入れて、かき混ぜます。

3

写真

フレンチマスタードが一番混ざりにくいです。フレンチマスタードもダマなく混ざったら、完成です。

4

写真

(お皿にサラダを盛った、その上からドレッシングをかけます。)

コツ・ポイント

・白バルサミコ酢と白ワインビネガーでは酸味が違います。ワインビネガーの方が酸味が強いので、調整を。
・フレンチマスタードの甘みを感じる仕上がりになります。甘さが苦手な方は、ブラックペッパーの量を増やす/マスタードの量を減らすで調整を。

このレシピの生い立ち

サンドイッチやフライ物の時に使うフレンチマスタード、一度買うとなかなか使い切れずに冷蔵庫の中で残っていますよね。それを消費すべく考えた結果、オリジナルドレッシングを考案しました。
レシピID : 3861910 公開日 : 16/05/16 更新日 : 16/05/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」