☆バジルの効率が良い使い切る方法☆

☆バジルの効率が良い使い切る方法☆
バジルを育てて収穫し、色々な保存をしますが、この方法なら、一番効率が良く使い切れると思います。 10/17 人気検索で1位になりました♪ ありがと~う♪

材料

好きなだけ
適量

1

写真

バジルがある程度成長したら、長めに摘心して、差し芽にして、増やす(写真は上がないけど、付いたままで良い)   秋にすると、冬に室内に取り込めば、3月まで量は少ないが収穫出来る。

2

写真

摘んだ葉は、最初は量が少ないので、塩漬けにする。葉は勿論、塩はハーブソルトとしても使える。 葉の水分を蒸発させてから、塩を煎り、容器に交互に入れて蓋をせずに冷蔵庫で保管し、塩がサラサラになったら、蓋をして保管する。

3

写真

また収穫したら、オリーブオイルに漬けて、ハーブオイルにする。にんにくも一緒に入れても☆⌒d(*^ー゜)b グッ!! 冷蔵庫で保管したほうが、無難。

4

写真

これが最終段階♪ 葉を沢山収穫出来たら摘葉と2と3の葉だけを混ぜてジェノベーゼにする。葉と塩、胡椒、にんにく、チーズ、松の実、オリーブオイルも混ぜてペーストにする。最後にオイルで蓋をする感じにね。冷凍保存も可能なので多く出来てもご安心を♪

コツ・ポイント

まずは<塩漬け>にするのは塩に香りが移るまで時間がかかるから。 次に<ハーブオイル>。最後に<ジェノベーゼ>の時にこれらの葉だけを一緒に混ぜます。特にジェノベーゼの好きな方には、摘んだ葉を全部ジェノベーゼに使えるのに他の物も出来ることになるので、お勧めです♪

このレシピの生い立ち

バジルの成長に伴い、収穫量が変わる。収穫が少ないうちはジェノベーゼにしたくても手間の割りに出来る量が少ないですよね^^; バジルを保存する方法はいくつかあるけど、一番食べたいのは、ジェノベーゼなので、この順番に決定~♪ (*´・ノω・)コッチョリ 図書館で本を借りまくり、これがベストだと思います。
レシピID : 433885 公開日 : 07/09/23 更新日 : 07/10/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

12/07/18

写真

育ててます。楽しみです

きらり流れ星

おおお~♪元気に育っていますね^^摘心して脇芽を増やして楽♪

08/09/03

First tsukurepo mark
写真

勉強なりました!朝は摘心←読み方すらわからなかったけど無事摘心◎

ayureo

無事に育つのが楽しみですね♪今までより取れると期待しましょ