バラディッシュ◎ラディッシュの飾り切り◎

バラディッシュ◎ラディッシュの飾り切り◎

Description

見た目より簡単な飾り切りです。
ラディッシュで作るバラだから「バラディッシュ」と命名(笑)
お弁当やお料理の彩りに♪

材料

ラディッシュ
1個

作り方

  1. 1

    写真

    ラディッシュは葉を落とす。

    葉を落とした側の中心が五角形になるように、まわりに包丁を入れる。

    切り離さないで!

  2. 2

    写真

    五角形の角が▲になるように包丁を入れる。

  3. 3

    写真

    ▲の下側に包丁を入れる。

  4. 4

    写真

    ▲の下側と3で包丁を入れた部分の間を切り落とす。

    中心部分とのすき間を開けます。

  5. 5

    写真

    同様に、次の角も▲になるように包丁を入れ、中心部分とのすき間を開ける。

  6. 6

    写真

    1周すると、中心が再度五角形になります。

  7. 7

    写真

    6を横から見たところ。

  8. 8

    写真

    2周目も、1周目と同様に、角が▲になるように包丁を入れ、中心部分とのすき間を開ける。

  9. 9

    写真

    2周目が終わったところ。
    中心は五角形になります。

  10. 10

    写真

    9を横から見たところ。

  11. 11

    写真

    3周目も同様に。
    写真は3周目が終わったところ。

    中心は五角形です。

  12. 12

    写真

    11を横から見たところ。

  13. 13

    写真

    4周目。
    包丁を入れられるところまで入れて行きます。

  14. 14

    写真

    5週目。
    五角形が小さくなると、包丁を入れづらくなるので、出来るところまでで。
    写真は3つの角に包丁を入れたところです。

  15. 15

    写真

    出来上がり。

    今回は5周でしたが、ラディッシュの大きさ、角の▲の大きさで何周するか変わります。

  16. 16

    写真

    お弁当の彩りやアクセントに♪

コツ・ポイント

最初の五角形に気を付ければ、途中多少失敗しても大丈夫♪

五角形を作る時は、中心から包丁を入れる場所までの距離を同じにした方が綺麗です。

慣れればそれほど難しくないです!

五角形の角を▲にする時、▲の大きさを大き目にすると簡単です。

このレシピの生い立ち

バラディッシュと名付けたのは私ですが、考えたのは私ではありません!
考案者はYouTubeで公開している海外の方です。

インスタグラムのお友達が見つけてバラディッシュの輪が広がり、やり方を聞かれることが多くなったのでレシピにしてみました!
レシピID : 4390602 公開日 : 17/03/03 更新日 : 17/03/03

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

10 (9人)
写真

2020年3月10日

もう少し練習します。ありがとうございました。

写真

2020年2月18日

やっと作れ嬉しい~素敵レシピありがとう

写真

2020年2月13日

インスタで拝見して真似してみました。難しいけど楽しかったです!

写真

2019年1月13日

年始早々駄れぽ謝!今年こそ精進したい☆今年も宜しくお願いします♡

こちらこそです♡きゃー!なんて綺麗なの!いつも本当に感謝♥

コメントを書くには ログイン が必要です

このレシピを使った献立

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね