余ったおはぎをリメイク☆餃子の皮で八ツ橋

余ったおはぎをリメイク☆餃子の皮で八ツ橋
おはぎ(あんこ)が甘いので、きな粉はちょっと甘さ控えめ☆おやつにぴったり☆

材料

おはぎ
余った分
餃子の皮
作りたい分
きな粉
八ツ橋6個で大さじ1
砂糖
八ツ橋6個で小さじ1
抹茶
お好みで
黒蜜
お好みで

1

最初にきな粉、砂糖、(抹茶)を混ぜておく

2

余ったおはぎを10円玉くらいの大きさに分ける

3

餃子の皮で、2を包んでいく。半分におって、水でとめる。ひだはつけない。

4

沸騰したお鍋に、3を入れて餃子の皮が透明になってきたら取り出す

5

最後に、1で作ったきな粉にまぶしてお皿に盛りつけたら完成!
お好みで黒蜜を☆

コツ・ポイント

きな粉・砂糖は一応分量を書いてますが、お好みの量(目分量)でも大丈夫です!
おはぎ1個で6〜8個くらい作れます!

このレシピの生い立ち

おはぎが余ったので家族が好きな八ツ橋にリメイクしてみました!
レシピID : 4532442 公開日 : 17/05/19 更新日 : 17/05/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/08/19

First tsukurepo mark
写真

生八ツ橋が家で出来るなんて感激❤️甘さ控え目でgoodです♪

陸ケミ

つくれぽありがとうございます❁すごく美味しそうです♡