鶏もも肉と砂ズリの炒め物

鶏もも肉と砂ズリの炒め物

Description

真皮質のコラーゲン増量に効く鶏もも肉を使った赤ワインに合う炒め物です。赤ワインとの距離は、砂ズリと黒胡椒が詰めてくれます

材料

鶏もも肉
80g
砂ズリ
2個
玉ねぎ・レンチン3分+酒
半分
人参・レンチン3分+酒
3センチ程
ほうれん草
半パック
濃口醤油・調味料
大さじ2程度
グリーンカレーペースト・調味料
小さじ1/3程度
黒胡椒・食前に
適宜

作り方

1

写真

もも肉と砂ズリを食べやすい大きさに刻んで、テフロンコートのフライパンで蓋をしてしっかり焼き付けて香ばしさを表現します。

2

写真

酒をふってレンチン3分やり熱伝導の緩やかな重たいフライパンを使い蓋をしてとろ火で野菜をクッタリ炒めます。

3

写真

時々上下を返しながら10分ほどトロ火で蓋をして炒めます。玉ねぎを試食してジャリっと言わなくなり甘くなっていればOKです。

4

写真

焼き付けをしたお肉と野菜を合わせます。蓋をして焼き付けると、旨味が乗った肉汁もキープできて味わいの底上げが出来ますね。

5

写真

調味料と表記のあるアイテムをフライパンに入れ画像の様に傾けて火に当てて焦がして具材を潜らせ香ばしさの演出をします。

6

炒め汁をジュワッと沸かせて具材を潜らせ、ジュワッと沸かせて具材を潜らせを3回もすると炒め汁が詰まってきて完成です。

コツ・ポイント

材料それぞれの適正な調理を行なって、最後に合わせて全体の味付けを決めています。少し時間がかかりますが、やるべき事をやれば、化学調味料に頼らずとも美味しさの表現が出来ると思いますので、是非。

このレシピの生い立ち

真皮質のコラーゲン増量という事で毎晩一定量(90ml)の純米酒を飲んでいます。この流れで同様の効果が期待できる鶏もも肉も積極的に食べてます。ワインを頑張る酒屋ですので、赤ワインとより良い相性が期待できるように味付けをしてみました。
レシピID : 4949395 公開日 : 18/02/21 更新日 : 18/02/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」