絶品 自家製干しほたるいか

絶品 自家製干しほたるいか
干し網で干すのが一番良いと思いますが、後片付けを考慮すると巻きすなどで代用しても良いと思います。

材料

生ほたるいか
30ハイ
適量

1

写真

海水よりやや薄めの塩水を作り生のほたるいかを浸ける。しばらくしたら水を切り干し網に並べる。今回は海苔巻き用の巻きすを使用

2

写真

天気の良い日中、天日干しする。
日が陰ったら冷蔵庫にしまう。
この工程を数回繰り返す。

3

写真

程よく乾いたら完成。写真は20日間ほど冷蔵庫で放置したもの。

4

写真

ライターで炙ってもいいし、フライパンで焼いてもよい。濃厚な肝の味が格別。

コツ・ポイント

塩水を濃く作ると塩っぱくなり過ぎるので海水より薄めの塩水に浸けるとよい。塩分濃度は3%以下くらい。

このレシピの生い立ち

解凍だけど生ほたるいかが安くなっていたので。干しほたるいかは買うと高いので自分で作ってみました。
レシピID : 4956397 公開日 : 18/02/25 更新日 : 18/02/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」