カレイ・エンガワ缶を使った簡単ご飯♪

カレイ・エンガワ缶を使った簡単ご飯♪
大好きなカレイの縁側(*^▽^*)を炊き込みご飯にしてみました。

材料 (4人分)

カレイの縁側・醤油煮込み缶
1缶(170g)
50g
3合
日本酒
大匙2
白ゴマ
大匙1

1

写真

使用した缶詰め。コラーゲン・DHAが自然に美味しく食べられるそうです。

2

米をとぎ、そこに缶詰めを煮汁ごと加える。そこに、酒大匙2・めんつゆ大匙3を加え、炊飯器の3合までの水メモリまで水を加えて、最後に生姜を入れ、炊く。少し濃い味にしたければ、めんつゆを大匙1増やしてもいいです。

3

写真

出来上がったら、混ぜ、白ゴマを振り入れる。飾りに、あさつき・絹サヤなど入れると美味しくいただける。

コツ・ポイント

使用したカレイの縁側醤油煮込み缶・・・・(株)木の屋石巻水産のもの。内閣総理大臣賞受賞したものらしい。 このままでも美味しいのだが、少し油ぽいので、炊き込みご飯にしてみました。油があるので、しっとり炊き込みご飯というよりは、少しパラパラした炊き込みご飯になります。

このレシピの生い立ち

エンガワが大好きなので、お寿司意外で食べてみたかった。
レシピID : 513336 公開日 : 08/02/22 更新日 : 08/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」