京たんご梨の生ハム添え

京たんご梨の生ハム添え
野菜ソムリエ考案レシピ。丹後半島育ちの"京たんご梨"はとってもジューシー。黒胡椒をピリッと効かせワインのお供にも

材料 (2,3人分)

京たんご梨
1/4個
生ハム
6枚
黒こしょう
少々

1

写真

京たんご梨は薄めのくし形に切り、更に斜め半分に切ります。

2

1に生ハムを巻いて器に盛り、黒こしょう、EV.オリーブ油を振ります。

コツ・ポイント

京たんご梨は、日本海に面した丹後半島育ちの青梨です。ゴールド二十世紀の内、特に糖度が高いものが、京たんご梨に認定されます。この他どのような梨でもOK。食べやすいように小さめに切りましょう。黒こしょうを効かすと、大人の味になります。

このレシピの生い立ち

8月の下旬、市場で京たんご梨を見つけました。晩夏から秋にかて出回り、みずみずしい京たんご梨を一工夫、アレンジしてみようと思い作りました。ちょっとおしゃれなアンティパストに変身しました。野菜ソムリエ<鳥越よし子>考案。
レシピID : 5225993 公開日 : 18/09/05 更新日 : 18/09/05

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」