いちごの自家製酵母

いちごの自家製酵母
自家製酵母にハマって作りすぎてしまいました・・・。
ストックを使って新しい酵母って作れないのかな?
レーズン酵母ちょっとだけじゃ減らないし・・・。
そんなわけで実験的にしてみたら大成功です♪
苺の良い香り~。

材料 (?)

いちご
小粒で10粒くらい
りんご酵母液
画像を参考に・・・
ビン
1本

1

ビンとフタに熱湯をかけて、ざっと消毒する。

2

いちごは安くて小粒の物を使いました。良く洗ってヘタを取ります。

3

ビンにいちごを入れ、あらかじめ作っておいたリンゴ酵母の液をいれます。
いちごと液が半々くらいでしょうか。

4

写真

フタをして、あとは待つだけです。たまにビンを横方向にクルクルしたり、フタを開けたりします。

5

写真

2.3日でいちごがピンクになって、液が赤くなりだします。
これで完成です。

コツ・ポイント

はちみつや砂糖は入れません。
リンゴ酵母を作るときには砂糖を入れたり、ミックスジュース(オレンジ・パイナップル・リンゴ)をいれたのでシュワシュワしています。
他の酵母液でも出来ると思いますが、いちごの香りを邪魔しないもののほうが良いかもしれません。
これを一ビン全部使ってストレート法でパン作りました!
あとでアップします。

このレシピの生い立ち

レーズン酵母・リンゴ酵母・液から種作り・・・暫くは皆様のレシピを参考させていただくだけでした。
やっと自分のレシピを載せることが出来て嬉しく思っています。
参考にさせていただいたレシピをあとでアップします。
レシピID : 536153 公開日 : 08/03/23 更新日 : 08/03/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」