わかったよ!~わけぎのぬめりの取り方

わかったよ!~わけぎのぬめりの取り方
わきぎあえを食べたときのぬめり。
いやですよね~。
簡単にぬめりの取りができ、茹でるときの爆発がなくなる。
目からうろこ・・でした。

材料

わけぎ
使う量
めんぼう
1本
 

1

写真

湯がく前に葉先を切っておきます。
こうすることで、鍋の中ではじけません。

2

写真

わけぎを手で持って、白い部分をしばらく湯がき、続いて青い葉をゆがきます。
すこし芯の残る程度にゆがき、ざるに取って、塩少々をふって冷まします。

3

写真

冷めたわけぎの青い部分にめんぼうをおき、ぬめりをしごき出します。

コツ・ポイント

冷めてから、ぬめりを出します。
めんぼうがないときは、手でしごいても、簡単にぬめりが取れます。
葉先を切っておくだけのことなのですが・・・

このレシピの生い立ち

子供のころから、あのぬめりが嫌で、ぬたあえが食べられなかった・・・
わけぎをいただいたので、母にぬたの作り方をきいたところ、こんな便利な方法があったとは・・・
好きな人はこのぬめりが好きなのですね~
知らないことばかりです。


レシピID : 552211 公開日 : 08/04/16 更新日 : 08/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」