”ご飯のお供”あさつき味噌

”ご飯のお供”あさつき味噌
細かく刻んで味噌、みりんと混ぜるだけ!!鮮烈な辛みがクセになります。

材料

1袋
●味噌
大さじ1−2
大さじ1

作り方

1

写真

あさつきは根っこ部分を大きく切り、葉の部分は細かく刻む。

2

保存用の広口の器にあさつきを半量入れ、味噌とみりんを入れて混ぜ合わせる。

3

残りの半量を入れ、混ぜ合わせたらできあがり。

コツ・ポイント

あさつきと味噌、みりんを混ぜ合わせるときに半量ずつ混ぜると器からこぼれません。コツと言えばコツかも?

このレシピの生い立ち

田舎に帰った時に母親が作ってました。初めて食べましたが、ネギよりも辛味が強くいろんな薬味にもピッタリです。帰りに寄った道の駅で1袋買ってきました。
今夜の御飯が楽しみです。
レシピID : 5627814 公開日 : 19/05/01 更新日 : 19/05/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/06/07

写真

毎年お味噌だけで作ってました。みりん入れると食べやすいですね。

コブケロ

いなかの母直伝です。気に入ってもらえたらいいですね。深謝

19/05/21

First tsukurepo mark
写真

懐かしい味。美味しく出来ました。

青い月青い月

気に入ってもらえたら嬉しいです。東京では手に入り辛いです。