春巻きの皮で*簡単はちみつクレープ

春巻きの皮で*簡単はちみつクレープ
余った春巻きの皮をクレープに!生地にもソースにもはちみつを使うので、クリーミーで豊かな香りをしっかり味えます☀

材料 (5個分)

大さじ2
牛乳
1/2カップ
1個
春巻きの皮
10枚
お好みのフルーツ
適量
バター
適量
ミント、ホイップクリーム、はちみつ
お好みで
チョコハニークリーム
大さじ6
ココアパウダー(無糖)
大さじ5
牛乳
大さじ1〜2

作り方

1

写真

おすすめのはちみつはイタリアの有機はちみつブランドミエリツィアの有機百花はちみつです☀いろいろなお花の蜜の味と香りが◎

2

春巻きの皮は、10枚を2枚ずつはがして、5組にしておく。

3

はちみつ、牛乳、卵をボウルに入れてよく混ぜ、春巻きの皮を入れて浸す。

4

③の上にフルーツをのせて両端を折りたたみ、手前から巻く。同様にして合計5個作る。

5

フライパンを熱してバターを溶かし、④を並べ入れて焼き色がつくまで焼き、真ん中でカットして器に盛る。

6

チョコハニークリームの材料をよく混ぜて回しかけ、ミント、ホイップクリーム、はちみつなどをお好みで添えてできあがり!

コツ・ポイント

余った春巻きの皮でできるレシピですが、普通に焼いたクレープを使ってももちろんOK!

フルーツはクレープの定番バナナのほか、酸味があるものを合わせても♪

このレシピの生い立ち

トーストに塗ったりヨーグルトにかける以外にも、はちみつの用途はたくさん!

今回はお花の香りがおいしいはちみつを使ってデザートを作ってみました☀
レシピID : 5649128 公開日 : 19/05/15 更新日 : 19/05/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」