美味しい蟹の選び方、茹で方&「かに酢」の分量

美味しい蟹の選び方、茹で方&「かに酢」の分量
美味しいかにの見分け方知ってますか?値段で判断しちゃーイケマセン。高価なものなので「はずれガニ」をつかまされては、泣くにも泣けない!取っておきのカニの選び方です(^。^)

材料 (2人分)

    【基本のカニ酢】
醤油(色なし・・塩で)
    【さっぱりタイプ・二杯酢】
1
1/2
醤油
1
    【少し甘め・三杯酢】
1と1/2
砂糖
1/2
醤油
1/2
1/2
1/4

1

【良い蟹!選び方①】
甲羅を押して硬いもの
※鮮度が良く、肉にうまみがあるので

2

【良い蟹!選び方②】
手にずっしりと重いもの
※身がよくしまっている証拠です。
一番重いカニを選びましょう。

3

【良い蟹!選び方③】
毛ガニなどは腹を見ます。腹がすれて黒くなっているものがよい。
※自分の重い体を支えられず、腹を引きずって歩いた証拠。

4

【茹でるコツ①】
鋳物の鍋がベスト!
※大変色よく鮮やかに茹で上がります。

5

【茹でるコツ②】
塩は、海水の濃さで茹で上げる。
形良く茹でるには足を縛ったほうがいい。
※イキのいい蟹ほど大暴れして、足がはずれることが多いので。

6

【茹でるコツ③】
沸騰したたっぷり目の湯に入れる

7

【食べ方①】
好みでよいものですが、ゆでたてもいいし、冷蔵庫の中に一日休ませ、良く冷えたものもいいよね。

8

【食べ方②】
蟹の足の殻にたて包丁を入れ、引き裂きやすいようにするときれいに身がとれる。

9

【食べ方③】
かに酢の醤油の色を嫌う場合は、塩に変えても良い。
素材が新鮮ならば、甘味を押さえたかに酢のほうがさっぱりと頂けます。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 66734 公開日 : 02/10/11 更新日 : 04/01/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」