超簡単なのに美味しいめだまやき丼

ウインナーとご飯にからむとろとろの黄身+カリカリの白身、そこへしょうゆの香ばしさとあさつきの辛味が加わって美味しい丼です

材料 (1人分)

丸大食品「燻製屋熟成ウィンナー」
2~3本
たまご
1個
ごはん
お茶碗1杯
1~2本
しょうゆ
少々(お好みで)

1

熱したフライパンで斜めに切ったウインナーを炒める。※油はひかなくてもOK、少し焦げたくらいが美味しいです。

2

ウインナーを取り出したフライパンでめだまやきを焼く。※ウインナーの油を利用するのでフライパンを洗ったり替える必要はなし。

3

私は完全に火が通っていなくても白身のふちがカリカリになったら火を止めます。苦手な方は水+蓋で黄身まで火を通して下さい。

4

丼に盛った熱々ご飯にウインナーとめだまやき、小口に切ったあさつきをのせ、しょうゆをたらっと回しかけていただきます。

コツ・ポイント

めだまやきの黄身には火がほとんど通っていない状態の方が美味しいと思います。とろっと流れ出る黄身としょうゆをごはんとウインナーにからめながら食べてみてください。あさつきのピリッとした辛味がポイントですが、苦手な方はぬいても大丈夫です。

このレシピの生い立ち

子供の頃「母の日」にお昼ご飯を作ろう!と思い立ち、自分がつくれるもの+母の好きな「あさつき」を組み合わせたレシピを・・・と子供なりに考えて生み出したレシピです
レシピID : 803967 公開日 : 09/05/09 更新日 : 09/05/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」