☆ 魔女の焼きそば ☆

☆ 魔女の焼きそば ☆
food townの食育☆科学の焼きそば♡哲学/理系好きな子供と楽♪美味しい実験♬~他ご飯や卵で♬ハロウィン、お弁当に⁈

材料 (作りやすい分量で)

中華麺
1玉:[かんすい]を使用しているもの
紫キャベツ
1/6個or ●紫キャベツ液50ml(レシピID :909809 )50ml
好みの具
適量
味付けの調味料
お好みで各適量

1


⋆あらかじめ味付けの材料を用意しておきましょう♪

2

先に好みの具材を炒めて用意して置きます
~生姜、肉、野菜の順に好みの具材を炒め味をつけておく⇒必要なければ省略可

3

写真

フライパンに水50mlと、切った紫キャベツを入れ、紫の液を抽出する

⋆色がわかりやすいように鍋で抽出した時のもの

4

写真

麺を入れ炒めていくと....
麺の色が変わります

*紫キャベツを使わず●を使う場合はここで入れる

5

★味付け
【緑~青焼きそば】

 ⇒好みの顆粒スープ(⋆コツ参照)で味をつける。

6

★味付け
【赤~ピンクの焼きそば】
 ⇒5に梅肉か、レモン汁か、お酢を少々加え炒める。

7

麺と2を皿に盛り
出来上がり♪

8

9

調理の参考~
❁アルカリ性食品:野菜、根菜(サツマイモ、人参、里芋等)果物、柑橘類、海藻、キノコ、大豆 等

10

❁酸性(肉類(豚肉、牛肉、鶏肉等)/魚類/卵/砂糖/穀類(米、酢等) 調味[⋆コツ参照 ]等

11

⋆解説~アルカリ性の”かんすい”が溶け出し、中性の水に溶けていた紫キャベツ色素”アントシアン”が緑色に変色したもの

12

⋆紫キャベツの‘アントシアン’は中性=紫色ですが加える食材や、調味料の性質によって色が変化します

13

写真

★紫キャベツ液のレシピ
【魔女の卵✿】
レシピID :909809

コツ・ポイント

ここでは『焼きそばの色の変化を楽しむ』かつ『美味しく食べる実験』の為、あえて塩系の味付けにしています。
❁好みの顆粒スープとは、和、コンソメ、鶏ガラ、ウェイパーなど。
❁注‼焼きそばソースや醤油を使うと、普通の焼きそば色になります

このレシピの生い立ち

紫キャベツのアントシアニンと酸・アルカリの反応を利用した料理の科学です。日頃食べるものにも多く含まれているのですが、意外と知られていない?黒大豆、ブルーベリー、ムラサキイモ、紅茶、アサガオなどの紫色、すべてアントシアニンによるものです
レシピID : 912243 公開日 : 09/09/15 更新日 : 10/03/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

9 (9人)

15/02/14

写真

3段階の変化を堪能した後美味しく頂きました♪子供からは歓声が!

新葵まま

13/10/06

写真

紫キャベツでこんな事になるとは。ハロウィンにはうってつけデスね♪

yu1132

13/12/12

写真

綺麗に色がついてよかったです♪家族もびっくりしてました!

すー

12/10/23

写真

キレイに発色しなかったけど楽しかった♪でも食が進まなかった(笑)

kimrider