とろ~りチーズ♪豚もやしのとんぺい焼き風

とろ~りチーズ♪豚もやしのとんぺい焼き風
祝!1000人の方に作ってもらいました。もやしがたっぷり入ったとんぺい焼き風です♪中からとろ~りチーズ!ボリューム満点!
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (2人分)

もやし
1袋(200g)
豚バラ肉
80~100g
2個
水溶き片栗粉
片栗粉:小さじ1/2 水:小さじ1
塩・胡椒
少々
とろけるチーズ
適量
マヨネーズ&ソース
適量

1

写真

もやしは洗いザルで水気を切り、豚肉は1㎝幅にカットする。
大きめのボールに水溶き片栗粉を作り卵を入れ混ぜ合わせておく。

2

写真

フライパンで豚肉に火が通るまで炒めもやしを加え塩・胡椒で味を調える。

3

写真

1の卵液に2を入れ全体に絡めるように混ぜる。
フライパンに戻し広げたらとろけるチーズをのせる。

4

写真

中火で半分以上卵に火が通ったら半分に折りお皿に盛り付ける。マヨネーズとソースをかけたら完成♪

5

写真

話題入りを達成することができましたぁ♪作ってくださった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです♥ありがとうございました。

6

写真

祝!100人の話題入りを達成しました♪作って下さった皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです!
ありがとうございます。

7

写真

祝!1000人の話題入りしました❤初めての方や何度もリピしてくれて方に感謝の気持ちいっぱいです♪ありがとうございました!

8

♪のこ♪さん
つくれぽコメント無で掲載してしましたm(__)m
とっても美味しそうに作って貰えて感激です❤ありがとう!

コツ・ポイント

手順2でもやしは炒めすぎないようにしてください。

※手順3でボールの分量をすべてフライパンに戻して焼くとボリュームがあり、崩れる場合ありま。
お好みで、ボールの分量の半量ずつで2個分焼くと綺麗に仕上がると思います!

チーズはお好みで♪

このレシピの生い立ち

2012.6.5 片栗粉⇒水溶き片栗粉に変更しました。
もやしをたっぷり使ったレシピを考えてみました。
レシピID : 1441180 公開日 : 11/05/17 更新日 : 13/12/26 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3,626 (3,210人)

16/07/20

写真

ボリューム満点でおいしい!うまく巻けなかったのでリベンジします!

yuuc5

れぽ、ありがとう♪とっても美味しそうに作って貰えて感激だよ!

16/07/20

写真

おいしくできました!

クックQMXRVX☆

れぽ、ありがとう♪とっても美味しそうに作って貰えて感激だよ!

16/07/19

写真

美味しくできました!今度は2回に分けてまた作りたいです。

mimiko♡

れぽ、ありがとう♪とっても美味しそうに作って貰えて感激だよ!

16/07/18

写真

簡単で安くて美味しかったです。また作りまーす。

ニギハヤミ

れぽ、ありがとう♪とっても美味しそうに作って貰えて感激だよ!

1 2 3 4 5
Profile パフニ 2011年10月19日 18:12
迷ったトキは、いつもこのメニューにしちゃいます笑

いつもお世話になってます♬

EnjoyKitchen 2011年10月20日 10:10
パフニさん

沢山あるレシピの中から、このレシピを気に入って、
作ってもらえてすごく嬉しいです♪

ほんとうにありがとう(^O^)/
★がーべら★ 2012年06月21日 18:08
質問です。
1度、作ってみたのですが、もやしの水切りもしっかりしたのに、出来上がりにシャバシャバの黄色い水がたくさん…。
どんなに火を通しても固まらない水でした(涙)
解決策などあったら、教えてください。
味は美味しかったです!!
EnjoyKitchen 2012年06月21日 20:08
★がーべら★さん
質問の件ですが、、、
1.水気をしっかり切ったもやしに大さじ1程度の油をからませてから強火で1分ほど炒め、塩は省いてください。
2.もやしを下茹でし、しっかりと湯切りしてから炒める。

いずれにしても、時間がたつと若干の水分が出てしまいます。

水分が気になってしまうようでしたら、もやしの代わりにキャベツの千切りにしてもおすすめです。

作って下さって、とっても嬉しいです❤
また、チャレンジする機会がありましたら参考にしてみてくださいね^^
☆まめまめ☆ 2012年08月17日 16:13
「とんぺい」なるものをいまだ知らず。笑。四十路にて初耳♪しかし美味しそう!安上がりだし(失礼!)あともう1品というおかずで作ってもきっとうちの家族の心わしづかみおかずになりそうです。早く材料をそろえたいです。(今、残念なことに冷蔵庫に無い。笑)