シフォンケーキシリーズ アールグレイのシフォンケーキ

シフォンケーキシリーズ アールグレイのシフォンケーキ
紅茶のシフォンです。紅茶の香りが素直にでていて、紅茶好きにたまりません。卵黄を余らないように作ることで生地がしっかりしてふんわりしていながら水っぽくなりません。

材料 (17cm型一台分)

4個分
アールグレイ
18g
熱湯
180g
サラダ油
50g
薄力粉
70g
卵白
4個分

1

熱湯に茶葉を入れ、6分間フタをして蒸らします。茶葉をこして紅茶液を冷ましておきます。茶葉は10グラムよけ、できるだけ細かく刻んでおきます。

2

卵黄を混ぜ、1の液を加えて泡立て器で混ぜます。サラダ油と刻んだ茶葉も混ぜます。よく混ざれば、この時点では泡立てる必要はありません。

3

薄力粉を加え、泡立て器で粉っぽさがなくなるまで混ぜます。この生地はグルテンが出にくいので、混ぜすぎの心配はあまりありません。

4

メレンゲを作ります。卵白にグラニュー糖を二-三回回に分けて入れながら角がピンと立つしっかりしたメレンゲをたてます。

5

3の卵黄生地にメレンゲを少し入れ、泡立て器で底からなじませるように混ぜます。残りのメレンゲを3回くらいに分けてあわを消さないようによく混ぜます。混ぜ方が足りないと焼き上がりに偏りがでるので、メレンゲがよくなじんでいることを確認します。

6

生地を型に流し入れます。180℃のオーブンで27分焼きます。

7

焼き上がったら、すぐに型を逆さにしてコップなどの上に置きしっかり冷めるまで逆さまのままにしておきます。よく冷めたら、竹串などを使って型からはずします。

コツ・ポイント

使う紅茶の種類はお好みで買えてもかまいません。ティーパックのものは香料が入っていることがあるのでできるだけちゃんとした茶葉を使ってください。

このレシピの生い立ち

紅茶のシフォンはおいしいけれど、水っぽくなりがちだったので、本に載っていたレシピの卵の量や茶葉の扱い方をアレンジして、柔らかさを損なわずに水っぽくならないようにアレンジしてみました。
レシピID : 105243 公開日 : 03/08/26 更新日 : 04/02/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」