お子様でもできるチョコのお菓子

子供のころ母が遊び半分で作らしてくれていたものです。似たようなのが時々最近の雑誌に出ていることもあるので驚きです。

材料 (てきとう(笑))

お菓子用チョコ
1ふくろ
コーンフレーク(無糖)
てきとう
レーズン
てきとう
オレンジピール
てきとう
ラム酒かブランデー
てきとう

1

レーズンとオレンジピールは刻んでブランデーに浸します。お酒の味が好きな子供だったのでOKでしたが、NGな方はさっとレンジでチンしてアルコールを飛ばすといいと思われます。チョコは湯せんで溶かしておきます。

2

コーンフレークは半々にわけておきます。半分のに1を入れて、溶かしておいたチョコレートと混ぜ合わせます。フレークスがしっとりなるくらいしっかり混ぜます。(チョコが硬めの場合は溶かしバターでゆるめます)

3

残りのフレークスを入れて、さくっと混ぜて、ホイルの上にスプーンで固まりにして落として、冷やし固めます。粉砂糖をふると見栄えがよくなります。(要はドライフルーツ入りチョコフレークみたいなのを作るわけです)

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 14838 公開日 : 01/02/08 更新日 : 01/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」