果実酒いろいろ2001年

果実酒いろいろ2001年
TOHさん、ぽよおんさんのアドバイスで
今年はいろんな果実酒をつけました。
梅酒・アメリカンチェリー酒・びわ酒・
コーヒー酒・梅サワー・梅醤油。
砂糖も自分なりに色々使ってみました。
果たしてどのブレンドがおいしいのか!
3か月後のお楽しみ。

材料 (写真の分つくるのに)

青梅
3㎏
アメリカンチェリー
300グラム
びわ
250グラム
レモン
2個
コーヒー豆
大さじ2
ホワイトリカー
1.8リットル×2本
ブランデーリカー
1.8リットル×1本
羅漢果
300グラム入り×2袋
果糖
700グラム
500グラム

1

果実酒と言えば氷砂糖なんですが、ダイエット宣言もしていることだし、健康友の会の会員でもあるので、砂糖にこだわって
作ってみました。

2

写真

これが果糖。
砂糖の1.5倍の甘さで使用量
が約70%に減らせる。血糖値を上げない、虫歯の原因デキストランを作らないと言うのが大きな特徴。(ラベンダーさんに教えていただきました)

3

写真

これは羅漢果。中国の神果と言われ甘さは砂糖の2倍。
カロリーは約半分。うちの定番甘味料。活性酸素を除去するのが大きな強み。こくのある
深い味わいです。

4

写真

これはふつうの氷砂糖。

5

写真

今回は一般的なホワイトリカーと、ブランデーリカーの2種で梅酒を作ってみました。
お味見の時点ではブランデーリカー(写真左)のほうがまったりしてておいしい。

6

写真

梅は洗ってへたを竹ぐしでのぞき、ざるにあげてしばらくおいておく。

7

写真

びんは洗ってよく乾かしておく。水気はよくふき取った方がいい。

8

写真

梅と砂糖を交互に入れ
最後にホワイトリカーを注ぐ。

9

【梅酒1の分量】
梅1㎏・羅漢果600g
ホワイトリカー1.8リットル
【梅酒2の分量】
梅1㎏・果糖700グラム
ブランデーリカー1.8リットル

10

【アメリカンチェリー酒1】
アメリカンチェリー200㌘・
氷砂糖50㌘・レモン1/2個
ホワイトリカー400ml
※レモンは皮と白いところ
をむいて種をとって加える。

11

【アメリカンチェリー酒2】
アメリカンチェリー200㌘
羅漢果25㌘・レモン1/2個

12

【びわ酒】
びわ250㌘・氷砂糖40㌘・レモン1個・ホワイトリカー400ml
【コーヒー酒】
コーヒー豆大さじ2
ホワイトリカー200ml

このチェリーとこの2つはTOHさんに教えていただきました。

13

【梅サワー】
梅700㌘・氷砂糖100㌘
酢500ml
【梅しょうゆ】
梅大粒3粒・醤油200ml
こちらはぽよおんさんに教えていただきました。酢の物、
マリネなんかにいいそうで、初の試みなのでとっても楽しみです。

14

今年は梅もびわも全部がいただきもの。どうせなら色々やってみようと思ってやってみましたが果たして一番おいしいのは
どれなんでしょうか?
私にもわかりません。お味見した結果はまた後日・・。

コツ・ポイント

もとのレシピはTOHさん、ぽよおんさんからいただいて自分なりにちょっとアレンジしてみました。

このレシピの生い立ち

レシピID : 23135 公開日 : 01/06/15 更新日 : 01/06/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
きらり 2001年06月15日 07:48
美味しそう(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪
私も、梅とスモモ作ってるよ

ねえ、ねえ
ブランデーリカーなんて売ってるんだ
お酒やさんに見に行ってこようダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ
まもる 2001年06月16日 06:02
>美味しそう(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪

キラちゃん、んまそとともに書き込み
ありがと。スモモもまたおいしそうだねえ。

ブランデーリカーは母が教えてくれたよー。
ちょっとお高いだけだから、絶対このほうが
おいしいと力説してた。

写真載せたから見てみて。
で、今日発送する予定・・・。