時間がたっても柔らか♪トレハでヨモギ団子

時間がたっても柔らか♪トレハでヨモギ団子
お弁当にも入れられる時間がたっても固くならないヨモギ団子を作りました

材料 (2人前)

大匙3
トレハロース
大匙1強
オリゴ糖シロップ
大匙1
冷水
50㏄程度
よもぎ
戻した状態で大匙1強
甘納豆
適宜
あれば粉末オブラート
適宜

1

写真

乾燥ヨモギは茹でて戻して すり鉢で摺ります 大匙1強あればいいでしょう

2

写真

粉を全部合わせて

3

写真

シロップを入れ 冷水少しづついれながら練っていきます

4

写真

耳たぶくらいの柔らかさになったらok

5

写真

よく水分をとったヨモギを投入

6

写真

よく練り次は甘納豆を散らす程度に入れます

7

写真

丸くまとめ 湯気のあがった蒸し器で15分蒸します 大きさによって加減してください

8

写真

緑も綺麗に蒸しあがりました 表面に冷水をかけて蒸し器から取り出します

9

写真

もちろん茹でた方がぷるぷる感はあります たっぷりの熱湯に入れ底にくっつかないようひとまぜ

10

写真

浮いてきたら2分待ち

11

写真

冷水にとります

12

写真

蒸した方は普通の団子に近く 茹でた方は白玉団子に近いです お好みで!冷やしすぎに注意しましょう

13

写真

あるならば粉末オブラートをまぶせば更に表面の乾きが緩和されます 食べやすさもアップします

14

写真

野菜室でラップし12時間保存したものを検証

15

茹でたものは全く変化なくしっとり 蒸したのは表面が少し乾いた感じでしたが食べると問題なし オブ粉もきれいについたまま

コツ・ポイント

粉を練るときは え?と思うくらいの少ない水分量から始めてください 練っているうちにしっとりしてきます 焦って水分を加えすぎないでください
オブ粉はミニミキサーでオブラートを粉砕すればできます 和菓子屋さんでも採用され非常に扱いやすくなります

このレシピの生い立ち

以前は高嶺の花だったトレハロースも現在では安価で買えます 安全性も高い添加物なので色々なものに応用できます
レシピID : 2334759 公開日 : 13/09/05 更新日 : 13/09/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/11/02

写真

初ヨモギ!茹でてみたので今度は蒸したいです☆

ahappyrie

作って下さって有難うございます トッピングが美味しそうです!

13/09/23

First tsukurepo mark
写真

簡単においしくできました

マミー姫ちゃん

作って下さり有難うございます トレハ!かなり使えますね~♪