ハートの卵ご飯(離乳食後期)

ハートの卵ご飯(離乳食後期)

Description

9ヶ月の息子のこどもの日に作ったのご飯です。いつもは簡単・適当だけど、ちょっと特別な日に少しだけ手間をかけて。決して難しくなく、見栄えもバッチリです。

材料

1/2個
軟飯
いつも食べている量(60gくらい)
きざんだ桜海老
小さじ1/2
のり
小さじ1/2
ほうれん草
葉先少々

作り方

1

卵はときほぐして耐熱器に入れ、レンジで50秒加熱。フォークなどで細かくしていり卵を作ります。
ほうれん草はゆでて細かくきざみます。

2

軟飯の半分にのり(私は焼き海苔などの袋に残った細かいのを使っちゃいます)を混ぜておきます。もう半分にはにきざんだ桜海老を混ぜます。

3

キレイに洗ったプリン型などに1の卵を入れ、均します。真ん中をくぼませて2ののりご飯、桜海老ご飯を順番に重ねていきます。

4

型から抜いたら一番上に1のほうれん草をのせてがんばってハート型に整えます。
出来上がり!

コツ・ポイント

型から抜けない場合は竹串などで周りに少し隙間をあげてあげると出てきます。ご飯の分量はベビーさんに合わせてあげてください。
一番上のほうれん草はハートや星の型などがあれば楽ですね。

このレシピの生い立ち

ネットで見たレシピを味、見た目共に自分なりにアレンジしてみました。
まだ離乳食とはいえ、こどもの日なのでいつもと違うものを作ってあげたくて。
レシピID : 252466 公開日 : 06/05/05 更新日 : 06/05/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2013/05/05

First tsukurepo mark
写真

レシピ参考にさせてもらったよ!初節句に作ってあげられてよかった☆

じゅんも♪

可愛い!初節句に参考にしていただけて光栄です、

コメントを書くには ログイン が必要です
×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね