超本格派!N.Y.チーズケーキ

超本格派!N.Y.チーズケーキ
15年前の伝説レシピを復刻!乳製品の4種MIXで深いコクと後に引かないさっぱり感を実現!

材料 (21cmパウンド型2つ分)

A
アーモンド
30g
無塩バター
10g
B
クリームチーズ
350g
カマンベールチーズ
1つ(120~140g程度)
無塩バター
50g
砂糖
120g
卵(Mサイズ)
2個
大さじ3

1

下生地用のバターを計って室温で柔らかくしておきます。その他の材料も計って室温に出しておきます。

2

バターを除くAは細かめに砕き、柔らかくなったバターを加えて混ぜておきます。ミルなどを使用してもいいです!

3

Aを型(必要に応じてクッキングシートを敷いて下さい)に敷き詰めて冷蔵庫で固めておきます。

4

4種の乳製品を電子レンジ弱(150w~300w程度)に1~2分くらいかけて柔らかくしておきます。

5

ミキサーにBの材料を順に入れます。クリームチーズ→カマンベール→サワークリームと上に乗せるイメージで。

6

ミキサーのスイッチをON。急に回すとうまく混ざらないので、徐々にスピードを上げてください。

7

冷蔵庫で固めておいた型に流し込み、型ごと持ち上げてトン、トンと軽く落として、空気を抜きます。

8

オーブンの天板にケーキを乗せ、お湯を半分程度張って、150℃にセット。焼き時間は60分です。

9

焼きあがったらオーブンの中でそのまま1~2時間放置して冷まして出来上がり♪

10

写真

下地が好きでない子供のために1つは下地なしで焼いたため(↑写真)、トップの写真の下地はかなり分厚くなっています。

11

2014.6.19追記
ミキサーにかける手順が抜けてました。もちろん手練りでもOKですが、その場合は卵は溶いておいてね。

コツ・ポイント

1、Aは細かさにこだわらなくてOK。粒が残ってても美味しいです。
2、チーズを柔らかくしておくと、混ぜるのにすごくラクです。カマンベールの皮もそのまま使用します。
3、オーブンの中で冷ますことで、しっとりキメ細かやかな味わいになります。

このレシピの生い立ち

先日レシピを整理していたら、なんと15年前の雑誌の切り抜きが!これは復刻するしかない!と思って私なりに蘇らせました。チーズの配合は買ってきた材料の分量に応じて、作りやすいように多少変えても美味しく作れます。
レシピID : 2640162 公開日 : 14/06/16 更新日 : 14/06/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」