ねったくり?ねりくり?もん吉流超手抜き編!(^-^)

お餅がいっぱい余ってたら、さつま芋の美味しい季節にはっ!素朴なお味の田舎のおやつ。とっても簡単だから、作ってみてね~!

材料 (2人分)

沢山
さつま芋
沢山(甘いのが美味しい!)
適量
黄な粉
適量
砂糖
適量
適量

1

さつま芋の皮を剥き、火が通り易い大きさに切って置きます。

2

耐熱ボールにお餅と1のさつま芋を入れ、少量の水を入れてラップをし、レンジで熱を通します。(さつま芋の水分も出るので、水はお餅がベチョベチョにならない程度に加減してください。)

3

途中で中を覗いて、水分が足りなければちょっと足して再びチン。お餅とさつま芋が蒸されたら、すりこ木などで搗き混ぜます。(もん吉は芋のつぶが少し残る程度が好きですが、全部滑らかに潰してしまうと口当たりは上品です。)

4

黄な粉に砂糖と塩を混ぜ、お好みの甘さにしたら、3にかける、または3を食べやすい大きさに切り分けて黄な粉をまぶして出来上がり!

5

さつま芋と餅を混ぜ混ぜ練りまくるから「ねったくり」というのか、、。由来は知りません←無責任、、。芋の素朴なお味が懐かしいおやつ。もん吉は大皿に入ったのをちぎりながらダイナミックにいただきます。笑。固くなったらチンすると又柔らかくなりますよ。

コツ・ポイント

田舎育ちのもん吉の大好きなおやつ。餅好きにはたまらない!!!

このレシピの生い立ち

レシピID : 27120 公開日 : 01/08/11 更新日 : 01/08/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
kouyou 2001年08月11日 20:56
へぇーもんちゃんは、こうゆうのを食べて育ったんだ。

子供の頃のおやつは、忘れられないものがあるよね。

私も秋には、トライしてみよう♪

はじめての味だよ。
もん吉 2001年08月11日 21:15
早速見てくれてありがとう~!
もん吉はばばくさい、、とよく言われるので、小さい頃からおばあちゃんの味的なものが好きだった。お煮しめとか、千切り大根の煮物とか、、。それで、カレーライスや鶏の唐揚げが嫌いだった。鶏肉、豚肉、牛ホルモンやタンなんかも、、、笑。かなり偏食だった。ハンバーガーもダメ、炭酸飲料もダメ、、。今考えると変わった子だわっ!笑。その反動か、今はかなりの雑食、、、爆。何でも食べる。

おいもはやっぱ、鹿児島産がお勧めかなぁ。おいもの季節にどうぞ~!
kouyou 2001年08月11日 23:15
私は、オヤジ臭いって言われる(;o;)ぅ~

でもここのサイト見たりして、思うのだけど男性の作る料理の方が繊細だよね。

私なんか、見た目よりどれだけチープでボリュームがでるか、の方が重視しちゃうから雑、雑

まっそこそこの見た目と、いっぱいの愛情?があればいいかな~。と思う今日この頃・・・
もん吉 2001年08月12日 07:39
ちーぷでぼりゅぅむ!!!それ、かなりもん吉には重要!笑。
確かに男性の作る料理って繊細かも、、。写真綺麗だし、、笑。もん吉、食べれればいいって感じかも、、あは。(^^)いや、見た目よければなおよしなんだけど、、
Profile にこり 2003年01月23日 10:09
もん吉さん、初めまして。
お正月のお餅、どうしようかなーと思っているときにこのレシピを発見、さっそく今朝作りました。
お餅二個+さつまいも(小)があっという間にお腹の中。もちもちして美味しかった。
鏡餅も余っているので、この食べ方で消費(?)しようと思います。
黒蜜をかけても美味しいかな?
もん吉 2003年01月23日 11:22
にこりさん、こんにちは。お正月のお餅で、作っていただいたそうで、、、。気に入って頂けてよかったです。今、久しぶりに自分のレシピを見ましたが、、、ほんと、いい加減なレシピですよね(^^;)ゞ。分量アバウトすぎだし・・・。申し訳ないです。それで美味しいのが出来たのですから、にこりさんの腕がいいって事ですね。

ねりくり、、、全然食べてません。お餅が高いので、、、。たんまり余ったりしないんです。でも、正月にすり鉢とすりこぎを使ってどーにかもち米から餅っぽいものにする事ができました。体力の限界で、粒は残りましたが、、、。ねりくり、食べたいです。笑

黒蜜!!!それは美味しそうです。我が家には黒蜜なんてあることが無かったので、試した事はありませんが、、。きっと美味しい・・・はず。又、感想、聞かせてくださいね♪
Profile にこり 2003年01月23日 23:36
美味しい物ができたのは、もん吉さんの楽しいレシピのお陰ですよ!

すり鉢+すりこぎでお餅を作るなんて、食へのこだわりに脱帽です。
余談ですが、もん吉さんはアメリカ在住なんですね?母(60歳過ぎてます、英語・・・ほとんど話せません)が本日、お友達とアメリカに旅立ちました。お友達の娘さん夫婦が住んでいるので、そこを訪ねて。イミグレーション大丈夫?と聞くと、「何それ?」・・・。
もん吉 2003年01月24日 13:09
食へのこだわりっていうか、、、ただの貧乏性っていうか、、、。食べるの大好きなので・・・。

もん吉はカリフォルニア州のサンフランシスコの近くに住んでます。イミグレは、、、確かに厳しくなってますけど、日本人旅行者は大丈夫だと思いますよ。にこりさんのお母様はどちらに行かれたのでしょうか?お友達がいらっしゃるなら大丈夫でしょう。楽しんでいらっしゃるといいですね。
Profile にこり 2003年01月27日 11:47
母が行ったのもサンフランシスコです。
無事入国できたと連絡がありました。ありがとうございます。
それはともかく、ねったくり餅、再度挑戦しました。
お餅1個に小さめのさつま芋1個が、ベストの口当たりでした。きな粉と黒蜜の相性もばっちり!旦那も「うまい!」と絶賛。
我が家の新しいレシピになりました。
カボチャでも作ってみましたが、こっちは今一つでした。