Omenapiiras

Omenapiiras
フィンランド風のアップルタルトです。フィンランドでは、一軒家には必ずと言っていいほどリンゴの木があり、秋になると小振りのリンゴがいっぱいなります。これはそんなお庭のリンゴで作ると最高です。

材料 (直径24cmタルト皿1台分)

カップ1
小麦粉
カップ2
1個
リンゴジュース
100cc
リンゴ
2個(約350g)
シナモンパウダー
小さじ1
大さじ2

1

タルト皿に少量の油脂をひいて粉を振っておく。

2

ボウルの中で、とかしたマーガリン、砂糖、小麦粉、ベーキングパウダーをよく混ぜて、パサパサの生地を作る。

3

さらに卵とリンゴジュースを加えてよく混ぜ、ホットケーキ生地のように均一になったらタルト皿に流し込む。

4

リンゴは皮をむき(無農薬なら皮付きのままでOK)、お好みの大きさに切り分け、生地の上に敷き詰める。上からシナモンとグラニュー糖を振りかける。

5

200℃に熱したオーブンの中段で約30分焼く。
(もし焦げそうだったら途中アルミフォイルで覆うとよい)

6

写真

あら熱がとれたら食べごろ。お好みでバニラソースやアイスクリームを添えて召し上がれ。冷めたらレンジでちょっと暖めなおして。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

フィンランドのPIRKKAというフリーペーパー2006年9月号より。
ケーキ並みにたっぷり入っているマーガリンのお陰で、ふわふわ生地です。そして焼けたリンゴとの相性がとてもおいしかったので、そのまま翻訳しました。日本人向けアレンジとか一切してません。
レシピID : 278967 公開日 : 06/09/04 更新日 : 06/09/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (3人)

10/03/12

写真

子供用にシナモンなしで。ホント、便利で出番が多そうなレシピ感謝❤

HinodeCafe

子供の集まりにもいいですね!リピありがとうございます♪

10/02/24

写真

美味しい!簡単!豪華!来客の多い私にぴったりのお菓子レシピです♪

HinodeCafe

賑やかで楽しそう!只今−20度の北国からお礼申し上げます☆

09/03/12

写真

アノ女房がおかわり!これはもう、いただきィ!torttuなの?

樗櫟3

いい焼き色ついてますね、おいしそう!有り難うございました。

08/04/07

First tsukurepo mark
写真

フワフワしっとりでとっても美味し♪我が家の定番レシピにします^^

raipoo

どうも有難うございました!リンゴを焼くと美味しいですよね〜!