食が進む!ぶっ掛け蕎麦

食が進む!ぶっ掛け蕎麦
ざる蕎麦や盛りそばに飽きてきたけど、まだ温かいお蕎麦は食べる気になれない・・・。と思った夏の終わりにぴったりな、とっても簡単でいくらでも食べられてしまう、おいしい一品です。

材料 (2人分)

蕎麦
2人前
大根
適量(多目)
ネギ
適量(多目)
天かす
適量(多目)
刻み海苔
適量
かつお節
適量
適量

1

お蕎麦をゆでる。茹で上がったら冷水で揉み洗いして水気を取っておく。
大根をおろし、ネギを刻んでおく。(うちでは天かすも作ってしまいます。)

2

どんぶりにお蕎麦を盛り、大根おろし、刻みネギ、天かす、刻み海苔、かつお節を好みの量でトッピングする。

3

めんつゆを回しかけて出来上がり。お好みで温泉卵、ワサビやショウガ、七味などを加えてもおいしいです。

4

うちではめんつゆを使わず、かけダレをささっと作ってしまいます。
小鍋に酒とみりんを入れて火にかけ、アルコールを飛ばす。水、砂糖、醤油、塩、昆布茶、ダシの素を加え、味見する。濃さを調節して出来上がりです。

コツ・ポイント

トッピングするもののバリエーションが広がります。
うどんやそうめんでもおいしくできます。
私は大根おろしと刻みネギと天かすの3つは必ず入れています。

このレシピの生い立ち

ざる蕎麦や盛り蕎麦の時、最後に余った薬味を全部合わせて食べるのが大好きだったので、最初から具とタレをぶっ掛けてみたら簡単でとてもおいしくできました。
レシピID : 280001 公開日 : 06/09/08 更新日 : 06/09/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」