紅白練り切りの「さくら さくら」

紅白練り切りの「さくら さくら」
2016.3/7カテゴリー掲載感謝!桜あんと白あんの練り切りでつくります。若葉の出始めた桜のイメージです。

材料 (4個分)

桜あん
40g
桜あんの練り切り
30g
白あんの練り切り
50g
食紅(緑、黄)
微量

作り方

1

桜あんを4個に分けて丸めておく。

2

桜あんの練り切りと白あんの練り切りを割合をかえて5色くらいのグラデーションに染める。白も残しておくこと。

3

白あんの練り切りを少し取って、黄と緑の食紅を直接練りこんで黄緑に染める。

4

写真

②をそれぞれ薄くのばして重ね、裏ごしする。③も裏ごしする。

5

①のまわりに②をバランスよくつけていき、最後に③を3箇所くらいに埋め込む。

6

写真

★花びらの様に成形してラップにくるんで先をちょっとひねります。また違った感じになります。

コツ・ポイント

桜あんの色だけでピンクのグラデーションに染まりますが、真っ白を入れたい時は長芋の練り切り(ID:3067281)を白あんと長芋1:1くらい(このレシピでと25gずつ)使い、赤い食紅を練りこんで淡いピンクに染めると、また違う食感が楽しめます。

このレシピの生い立ち

桜の時期なので、桜の和菓子を作ってみました。
レシピID : 3103126 公開日 : 15/04/05 更新日 : 17/02/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」