初めての方でも♡炊飯器de基本の甘酒

初めての方でも♡炊飯器de基本の甘酒

Description

飲む点滴と言われている甘酒。もち米と麹からの天然の甘さに感動♡子供にも安心して飲ませられます♪夏こそ甘酒♪美白効果も♡

材料

もち米(なければ米)
2合
400cc
乾燥米麹(みやここうじ)
200g

作り方

1

写真

スーパーでよく見かけるこちらでも
美味しく出来ます♪

2

もち米を2合分の水(分量外)を加え通常炊飯のスイッチオン。

3

炊けたら一度釜を取り出し布巾の上に置く。水を加えながら混ぜ合わせ 温度を63℃になるよう冷ます。

4

写真

63℃になったら ほぐした麹をもち米の中に入れよく混ぜ合わせる。このときの温度は55〜58℃。

5

写真

お釜を炊飯器に戻し 蓋を開けたまま布巾を被せ覆う。炊飯器の保温機能「低め」に合わせる。55〜60℃に保たれます。

6

※炊飯器の保温機能で低温モードがない場合は時々温度を見ながら管理してください^ ^

7

1〜2時間ほど経過したら水分が出てくるので混ぜ合わせる。その後は3〜4時間ごとに混ぜ 10時間ほど。

8

写真

おかゆのようにふやけ、全体的に黄色みがかり、十分な甘さが出たら出来上がり♪

9

写真

とろ〜りとした自然の甘さがたまりません♪
粒が気になる方はバーミックスで。清潔な容器にうつし冷めてから冷蔵庫、冷凍庫へ。

10

ジップロックに入れ冷凍すると割って使う分だけ取り出せるので便利です。

11

◎冷蔵→2週間ほど
◎冷凍→2ヶ月以内
目安にしてください。

コツ・ポイント

甘酒作りの適温は55〜60度。70度以上高くなると酸味が出て発酵がとまってしまい 50度くらいですと麹が固いままということがあり。使用する麹により糖化力が弱い場合あり。その場合は最長19時間までは炊飯器保温状態で様子を見て良いとありました。

このレシピの生い立ち

鍋や保温性のある調理器具などで作るも温度管理が難しくかえって手間がかかり…。色々な本などを参考に炊飯器で作ったところ温度管理が安定しており甘く良質な甘酒が出来上がりました。我が家の覚え書き。
レシピID : 3229125 公開日 : 15/06/11 更新日 : 16/11/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

2018/01/23

写真

砂糖も入れてないのに、甘々で、たっぷり作れて、大満足◡̈✦です。

tukiko

気に入ってもらえてよかった♡夜仕込みも試してみてね^ ^

2017/10/06

写真

とても美味です。まろやかな味。豆乳と割って飲むのに丁度よいです。

イヅムス

嬉しいです♡豆乳割美味しいですよね♪作ってくださり感謝です♡

2017/08/01

写真

もち米では初めて作りました♪めちゃめちゃ甘い!リピします!

るなくれchan

気に入って頂け嬉しいです♡素敵なれぽ感謝です^ ^

2016/12/25

写真

甘い!甘い!甘い!砂糖たっぷり入れたみたいに甘くなるんですね!

♪mu23♪

じっくり発酵でものすごく甘くなりますよね^ ^