捏ねちゃダメ!一晩熟成発酵で朝の贅沢パン

捏ねちゃダメ!一晩熟成発酵で朝の贅沢パン

Description

時間はかかりますが、手間は最小限でヨーロピアンな パンが焼けます。淹れたての濃いめのカフェオレと一緒に召し上がれ。

材料

小麦粉
2カップ
全粒粉
1カップ
ドライイースト
小さじ1/2
小さじ1弱
ぬるま湯
2 と1/2 〜3カップ
打ち粉
たっぷり

作り方

1

大きなボウルに材料を全て入れて混ぜる。(私は菜箸2本で混ぜます。) 粉っぽさが無くなればOK。ドロドロです。

2

ラップをかけて12時間ゆっくり発酵して貰います。

3

台に小麦粉を多めに振り、手にもふんだんにはたき、生地を台の上に取り出します。凄くベトベトで手に激しくくっつきます。

4

写真

頑張って両端を折って何とか丸めて下さい。ポヨポヨしていて直ぐ平らに広がりますが、信じてください。大丈夫です。

5

オーブンシートの上にも沢山小麦粉をはたき、小さめのボールに入れ、丸めた生地を入れ、軽くラップをして15分休憩。(コツ1)

6

再度台に小麦粉をふんだんにはたき、生地を乗せ、丸めなおしたら、表面に沢山小麦粉を振ります。

7

小さいボールの中のオーブンシートの上に戻し、2時間発酵。2倍程に膨らみます。(コツ1)

8

発酵終了の40分ほど前からオーブン予熱開始。230度。ダッチオーブンや蓋付きの焼型をオーブンに入れ一緒に予熱

9

生地が出来たら、火傷に注意しながらオーブンの中から焼き型を取り出し、オーブンシートから生地を滑り落とす。(コツ2)

10

蓋をして30分、更に蓋を外して30分あるいは表面に美味しそうな焼き色がつくまで。

11

10分ほど冷ましたら、出来上がり。バターを軽く塗って、さあご堪能ください。

コツ・ポイント

コツ1: 底の広い入れ物で発酵させると高さがあまり出ません。

コツ2: 最後の最後までドロドロの生地で、形成は不可能です。生地が鎮座しているオーブンシート斜めにして、焼き型の中に滑り込ませて下さい。焼き上がりは何とか整います。

このレシピの生い立ち

ニューヨークタイムズと言う新聞のクッキング欄で2014年に発表されて以来大人気のレシピーを自分流に少しアレンジしたものです。発酵時間12時間に気後れして中々作れずにいたのですが、焼き上がりは大感動です。
レシピID : 3287984 公開日 : 15/07/14 更新日 : 16/08/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」