朝食スムージー

冬は暖房のせいか、バナナがすぐに黒くなるので、お菓子用に使うバナナは我が家では皮をむいてホイルでくるみ冷凍庫にいれちゃっています。そんなバナナを使って、スムージーを作ってみました。

材料 (1人分)

市販の味付きヨーグルト
カップで売られているものならそのまま1カップ
バナナ
1本〔凍ったまま)
牛乳
好みの量だけ

1

ミキサーに凍ったバナナとヨーグルトを入れます。バナナは輪切りにしておくと、ミキサーしやすいです。牛乳を少し加えてから、ミキサーで撹拌します。

2

ヨーグルトとバナナがよく混ざったら、あとはお好みの濃さになるまで牛乳を加えていくだけです。私個人としては、スプーンですくって食べるくらいのもったりした感じが好きです。

コツ・ポイント

プレーンヨーグルトを使う場合は、はちみつなどで甘味を足してください。ブルーベリー、ストロベリーヨーグルトなどはバナナとよく合いますよ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 36688 公開日 : 01/12/08 更新日 : 02/01/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」