行者ニンニクのキムチ味餃子

行者ニンニクのキムチ味餃子
こんがりと1度で二つの味を楽しんでね!

材料 (4人分)

ひき肉
500g
行者にんにく
5束
きゃべつの葉
5~6枚
餃子の皮
60枚
大8
大6
片栗粉とキムチの素
大3

1

写真

材料をそろえます。
行者ニンニクは茎の赤い部分を取って洗います。キャベツの葉は湯どうしして水気をしっかりキッチンペーパなどで切ります。

2

写真

肉の入ったボールにみじん切りのギョウジャニンニクとしっかり水分を切ったキャベツそしてキムチの素以外の調味料を入れます。

3

写真

よくこねてまずは30枚餃子を作り残ったたねにキムチの素を入れます。ここでまた30枚分キムチ味をつくりフライパンで焼きます。

コツ・ポイント

ギョウジャニンニクは春の素材何で沢山購入または山菜狩りをして残ったらサーット湯どうししてラップにくるみ冷凍保存します。
勿論 ニラの代用またキムチをそのまま刻み肉と一緒にこねてもいいですよ!(^^)

このレシピの生い立ち

大好きな餃子 
白菜で試したり色々しましたがキャベツの葉とギョウジャニンニクは合うみたい!辛いの代好きな方は分量にとらわれずに辛くしてください!
レシピID : 368441 公開日 : 07/05/03 更新日 : 07/05/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」