千草炒め

千草炒め
 薄口しょうゆを使った、色彩豊かな炒め物です。みりんを使用し甘みがあるので、子どもたちに人気のメニューです。

材料 (4人分)

細切りかまぼこ
40g
ほうれん草(2~3cm切り・ボイル)
1/2袋
にんじん(千切り)
2cm(20g)
糸削り節
少々(0.8g)
小さじ1/3(2g)
小さじ1/3(1.6g)
少々(0.8g)
炒め油
小さじ1/2(2g)
炒り卵用
たまご
2個(100g)
炒め油
小さじ1/2(2g)

1

卵と油で炒り卵を作る。

2

フライパンに油を入れて熱し、にんじん・ほうれん草の順に炒める。

3

2.の全体に火が通り、水気がなくなったら、かまぼこ・調味料・炒り卵を加える。

4

3.に削り節を入れて仕上げる。

コツ・ポイント

 炒り卵は、なるべく細かく仕上げます。そのためには、卵をよく溶き、火にかけたときは、手早く撹拌してください。

このレシピの生い立ち

 本市の学校給食は文部科学大臣賞を何度も受賞しており、子どもたちの笑顔があふれる、おいしい給食を毎日提供しています。このように評価の高い給食レシピの積極的な公開を通じて、市内外を問わず、たくさんの人に利用してもらうことを目指します。
レシピID : 3973430 公開日 : 16/09/05 更新日 : 16/10/01

このレシピの作者

春日部市の学校給食は、子どもたちに食の興味を持せ、給食が「生きた教材」となるような献立を作成しています。学校給食の特色や給食関連リンク「みんな大好き!おいしい給食」には、春日部市栄養士研究会の活動や食の情報ページを掲載しています。こちらもぜひご覧くださいwww.city.kasukabe.lg.jp/kosodate_kyoiku/kyouiku/kyushoku/kyuusyoku.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」