シンプルでおいしいマフィン

アメリカに住んでいた頃も、ストレス解消はオーブン料理をすることでした。マフィンは色々なレシピを試しましたが、意外にも一番おいしかったのが、皆が持ってる本に載っていたこのシンプルなマフィン。

材料 (12個分)

薄力粉
420cc
砂糖
65cc
小匙 2 1/2
小匙 3/4
1個
ミルク
180cc
80cc

1

オーブンは200℃に温める。
大きなボウルに、薄力粉から塩までをいれて軽く混ぜる。真ん中に穴をあける。

2

別の器に卵を割りほぐし、ミルクと油をいれてまぜる。これを①の穴に一気に注ぐ。水分が粉全体に行き渡るくらいまでまぜる。生地はなめらかでなく、ごつごつとかたまりが残るくらいでよい。

3

マフィン型の2/3まで生地をいれて、200℃で20~25分、または黄金色に焼き目がつくまで焼く。 これはシンプルマフィンなので、バリエーションを次に。

4

ブルーベリーマフィン: 生または冷凍のブルーベリー500ccを水を切っていれる。砂糖大さじ2も加える。つぶさないようにまぜる。
バナナマフィン:ミルクを90ccに減らしつぶしたバナナ250ccを入れる。くるみ120ccをいれてもよい。

コツ・ポイント

アメリカのレシピなので、すべて重さではなくて体積レシピです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 40256 公開日 : 02/01/26 更新日 : 02/01/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/04/24

First tsukurepo mark
写真

シンプルでおいしかったです♪

有梨亜

ありがとうございます。掲載遅れてすみません。