レッドホット風チキン

レッドホット風チキン
タンドリーチキンをいろいろ工夫して、ケンタのレッドホットチキンの味に近づけてみました。

材料

鶏もも肉
1枚(200~250g)
A 明治ブルガリアヨーグルト プレーン
100~150g
A おろししょうが
10g
A おろしにんにく
10g
A チリパウダー
10g
A カレーパウダー
10g
A ケチャップ
40g
A 塩
少々
A ブラックペッパー
少々

1

鶏もも肉はキッチンペーパーなどで水分を拭き取り、何カ所か切り込みを入れ、3センチ各程度に切る。

2

Aを全て合わせたものに、鶏もも肉を入れ、冷蔵庫で1時間以上漬け込む。

3

180度のオーブンで10分焼き、さらに焼き色を付けるため250度で5~10分ほど焼く。(焼き色が付かない場合は、オーブントースターで仕上げてもOK)

4

写真

後日、鶏むね肉で作りました。1センチ厚の削ぎ切りにしてから調味料に漬けます。さっぱりカリカリで、クリスピーチキンに近いかな。ももの方がジューシーで旨いです^^

コツ・ポイント

焼き色をつけたほうがおいしいです。

このレシピの生い立ち

一口にタンドリーチキンといっても調味料の分量によって全く変わってくるので、いろいろ試しています。チリパウダーの辛味が効いていますが、ケンタほど辛くありません(揚げてもないし><。)が、まろやかな辛味がくせになるおいしさです!
レシピID : 429916 公開日 : 07/09/13 更新日 : 07/09/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」