一度で3種のラッシー(カクテル)

 とっても簡単なカクテルです。杏任豆腐味のラッシーと言えば判りますね。写真も要らないくらい。でもうまいです。
 明治ブルガリアヨーグルトは、風味が豊かでココナッツミルクに対抗できる。だからおいしいラッシーになります。

材料 (一杯)

明治ブルガリアヨーグルト
500ml
牛乳
300ml
ココナッツミルク
30ml
アマレット
100ml
フルーツリキュールあるいはフレッシュジュース
50ml

1

明治ブルガリアヨーグルトを紅茶ポットに取り、少しずつ牛乳で延ばす。

2

十分柔らかくなったら、残り分量の牛乳を入れる。ここにココナッツミルクかココナッツパウダーを入れで混ぜる。
これでプレーンラッシー。

3

アマレットを加え手攪拌する。
これで杏任豆腐味のラッシー(酒)完成。

4

グレナデンシロップやイチゴやバナナを冷凍してクラッシュしたものと合わせるだけで、フルーツラッシーカクテルに。

コツ・ポイント

 必ずアルコール系と果実ジュースは最後に入れること。 あまりアルコール度数の高いものを入れたり、酸度の高い柑橘系の果汁を入れると、もろもろと沈殿物が出来てしまいおいしい感じが薄れます。 ラッシーの基本形ですからバリエーションはあなた次第。アルコール抜きでもとてもおいしく、お酒入りとノンアルコールの二つで同じ味も作れます。

このレシピの生い立ち

元々は、ヨーグルトと牛乳にココナッツパウダーとブランデーのラッシーでした。今回は特に簡単に。
レシピID : 433913 公開日 : 07/09/23 更新日 : 07/09/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」