ぬか漬けの隠し味

ぬか漬けの隠し味
ぬか漬けの単調な味に飽きたらどうぞ。
粕漬けみたいな奈良漬みたいな味になります。

材料

ぬか床
漬ける野菜
砂糖
ぬかをちょっと食べてみて結構甘味が感じられるくらい

1

私は、粉末のぬか床の素を冷ましたお湯でふやかして使っています。

2

ぬかの素2kgで大さじ4くらいが目安。ジップロックコンテナの中なら大さじ1.5~2くらい。

3

後は普通にキュウリやナスを軽く塩を擦り込んでから丸1日から二日くらい漬けておきます。

4

漬けるたびにぬか床の味をチェックして砂糖を足します。

5

元のぬか床に戻したいときは、砂糖を追加せず、ぬか床の素を足していくと徐々に戻っていきます。

コツ・ポイント

砂糖を加えるとタッパーの蓋が膨れます。
冷蔵庫に入れていてもに2,3日かき回さないとあふれ出る可能性もあるので注意。
奈良漬や粕漬けなどの甘めのお漬け物好き向けです。

このレシピの生い立ち

ばあちゃんがどこかで食べたぬか漬け(床漬け)が甘味があっておいしかった・・・ぬか床に砂糖を入れてみよう!と言った時私は大反対をしました。ばあちゃんが居なくなってからふと、甘みのあるぬか漬けってどんな味なんだろう?と今更ながら漬けてみたところ、ビンゴ!
ばあちゃんごめんね、あの時反対しちゃって。
レシピID : 438888 公開日 : 07/10/04 更新日 : 07/10/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」