石焼きしらす丼、熱々をどうぞ^^

石焼きしらす丼、熱々をどうぞ^^
材料は簡単w
乗せるだけなのですが、出来れば石焼き用の器で熱々を召し上がってください。
仕上がりが全然違いますよ^^
和風ビビンバ、かな?

材料

シラス
1人分100グラムくらい
梅肉
これはお好みでw
ひねりゴマ
適宜
紫蘇
千切りでたっぷり
韓国海苔
1人分3~4枚をちぎります
石焼きビビンバ用の器
なければ100均で売ってる鉄鍋など
 
 

1

写真

材料です。
たっぷりシラスを乗せて焼き焼きしながらたべますよw

2

写真

石焼き鍋を五徳に乗せて熱していきます。
手をかざしたらあちっ!ってなるくらいにね。

3

写真

ごま油をキッチンペーパーで満遍なく塗りつけてからご飯を入れて均して、シラスを乗せ、ぱちぱちと音がするまで焼いていきます。その間にご飯の上に梅肉を乗せておきますよ。

4

十分に焦げ目が付いたたようなら台の上に移動して、紫蘇、ゴマ、海苔を乗せて熱々を食卓へw

5

写真

十分に混ぜて、味が足りないようであればおしょうゆ少々を足して召し上がれ。

6

写真

ちなみにこれはうちにある100均の鉄鍋と石焼き鍋w
鉄鍋は洗ったら一度火にかけて煙が出るくらいになったらキッチンペーパーで薄くサラダ油を塗りつけておくと錆びませんよ。

コツ・ポイント

とにかく器を熱くすること!煙が出るくらいに熱くしてからごま油、ご飯を入れて、シラスを乗せ、ぱちぱちと音がするまで焼いてください。おこげが出来ておいしいですよ^^ おこげを作るにはまず本当に器を熱しておくこと。食べながらでもご飯を貼り付けていくと美味しいおこげが出来ますよ。
今回使ったのは釜上げシラスです。 なので多少塩分は薄いと思います。
梅肉がお好きな方は多めにどうぞ^^

このレシピの生い立ち

ビビンバだけじゃつまらないなと。仕上げにお醤油を足してからおこげを作ってもおいしいですよwうちではおかずが他にあるときには小さい100均の鉄鍋、主食の時には石鍋を使っています。ただ、器がかなり熱くなるので、子供用に使うなら取り分けてあげるか、韓国の長いスプーンで食べてくださいね。(これは要注意)
レシピID : 444719 公開日 : 07/10/17 更新日 : 07/10/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」