バジル風味のカプレーゼラーメン

バジル風味のカプレーゼラーメン
イタリアンなカプレーゼがラーメンに変身♪バジル香るジェノバペーストが、風味を引き立てる冷製ラーメンです。

材料 (1人分)

サッポロ一番 塩とんこつラーメン
1袋
トマト
100g(1/2個)
モッツァレラチーズ
50g
ジェノバペースト
小さじ2

1

写真

今回は「サッポロ一番 塩とんこつラーメン」を使います。

2

トマト、モッツァレラチーズは1.5cm程のさいの目に切る。

3

鍋に湯を沸かし、麺を入れてほぐしながら4分ゆでる。ざるにあげ、流水で冷やしたら、水気をよくきる。

4

添付のスープを水200mlで溶かす。

5

器に麺を盛って<2>をのせ、<4>を注いでジェノバペーストを添える。

6

添付の切り胡麻は、お好みで入れてください。

コツ・ポイント

添付のスープは、水を少しずつ加えて溶かしてください。ジェノバペーストは市販のものでOKです。メーカーによって塩分等が異なるので、少量から様子を見て加えてください。

このレシピの生い立ち

カプレーゼを、冷やしラーメンにのせてみました!カプレーゼに欠かせないバジルの風味にはジェノバペーストを使用。オリーブオイルとバジルを使うよりもラーメンによくなじんで、風味をアップしてくれます♪
レシピID : 4551386 公開日 : 17/06/12 更新日 : 17/06/12

このレシピの作者

ご家庭で、本場のラーメンのおいしさを。いつまでも飽きない、そしてどんな具材にもマッチする「サッポロ一番」ラーメンシリーズをご紹介しています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」