ささみのスープ

ベースは鶏がらスープ。コンソメでも和風でも可能です。
野菜も大根・カブ・にんじん・白菜と何でもOK。
きのこもなんでもOKです。

材料

ささみ
1本(筋を取ったほうが良)
水菜
くきのとこだけ1房
椎茸の軸
何本でも可能4本は欲しいかな
洋風・中華・和風なんでも
小さじ半分
醤油(薄口がいい)
小さじ1~2

1

1Lのだしをわかし、(スープの素ならキューブ2個弱。薄いのが好みなら1つでも。顆粒なら小さじ3位。)椎茸の軸・小さく切ったささみを入れる。煮立ったら塩醤をいれ、すぐ食べるなら水菜を入れて1分煮る。後で食べるなら火を止めて水菜を入れる。

2

3

コツ・ポイント

水菜がくたっとなるので、火を止めて味がしみこむのを待つとおいしい。
たくさんあるので、水菜を先に食べ、次の日は白菜を追加し、卵を落としたり、味噌大匙1を追加して味噌スープにも。

このレシピの生い立ち

スープは必ず食卓に必要なのですが、毎日味噌汁なのは嫌なので、
お手軽、アレンジ可能なものになりました。
レシピID : 456419 公開日 : 07/11/08 更新日 : 07/11/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」