海苔ホットサンド&海苔チーズホットサンド

海苔ホットサンド&海苔チーズホットサンド

Description

レポ25件感謝です!「マツコの知らない世界」で見た「海苔トースト」をチーズも挟んでホットサンドにしてみました♪

材料 (2個分(海苔ホットサンド、海苔チーズホットサンド各1個づつ))

サンドイッチ用薄切り食パン
4枚
焼き海苔(四切り)
2枚
醤油
適量
バター(マーガリンでも)
適量
とろけるスライスチーズ
1枚

作り方

1

写真

食パンの1枚には醤油を適量塗ります。

2

写真

もう1枚にはバターを塗ります(コクを出したい方はたっぷり、あっさり楽しみたい方は少なめに塗って下さい)

3

写真

海苔ホットサンドには海苔を挟みます。

4

写真

蓋を閉めてこんがり焼き色が付くまで焼いたら出来上がりです♪

5

写真

海苔チーズホットサンドは海苔とチーズを挟んで焼きます。

6

写真

写真の為に切っていますが普通の時は真ん中で切らずにそのまま召し上がって下さいね。海苔バージョンの断面です。

7

写真

海苔チーズバージョンの断面です。チーズがトロッとしてるのわかりますか?見にくくてごめんなさい。

8

写真

温かい間に召しあがれ♪シンプルですが美味しいですよ。

9

写真

2018.2.4つくレポを下さった皆さんのおかげで話題入りする事が出来ました♪ありがとうございます(*^_^*)

コツ・ポイント

醤油はドバっとかけ過ぎないように気をつけて塗って下さい。バターはお好みで塗る量を調整して下さい。家の子達はホントに少な目が美味しいらしいです。ホットサンドメーカーが熱いので火傷しない様に気をつけて下さい!

このレシピの生い立ち

最近ホットサンドメーカーを購入♪焼き海苔が余って湿気そうなので、以前に「マツコの知らない世界」で見た「海苔トースト」をホットサンドにしたらどうかな?と作ってみたら「これ意外と美味しいな」と子達が美味しい!と喜んでくれました(笑)
レシピID : 4608796 公開日 : 17/07/05 更新日 : 19/03/16

このレシピの作者

クックパッドアンバサダー*Ameba公式ブロガー*栄養士*上級食育アドバイザー*ベジタブル&フルーツアドバイザ*環境アレルギーアドバイザ

家にある食材で簡単美味しい毎日ご飯&卵アレルギーの子供の為に卵無しで美味しいご飯

ブログ→https://ameblo.jp/makorin-to-penko/
インスタ→https://www.instagram.com/makorin.to.penko3

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

35 (22人)

20/07/06

写真

だし醤油で作ってみました♬ シンプルだけど美味しい♡

Omamama

19/07/21

写真

ハケで醤油塗りました。ほんのり〜和風がいいですね!

マユガリータ

マユガリータさん♪お久しぶりです♡素敵なレポ感謝です!

19/07/18

写真

チーズありで!今まで食べた中で一番感動&美味しかったです!!

anu666

わぁ♪嬉し過ぎる言葉頂け感激です♡本当にありがとうございます

19/07/16

写真

美味しい!和洋トースト本当に美味しいですね!

Yokchina

Yokchinaさん♪嬉し過ぎる言葉に元気貰いました♡感激♡

1 2 3 4 5
tennisnoah 2018年03月08日 16:25
まこさん♪♪

こんにちは(*^。^*)
大変お忙しい中、ご丁寧なコメを有難うございました。

この数日暖かい日が続きましたが今日はまた寒さぶり返しですね。  この時期三寒四温とはよく言ったものです。
その後体調はいかがですか?  確かにインフルエンザはまだまだ衰えていないようですし、おまけに花粉も飛ぶ季節になって弱い方にはツライ季節です。
幸い私は両方とも過去も含めて全く無縁で我が免疫力に感謝しています(笑)

お子さまはホルン頑張っておられるようですね。  私もとても嬉しいです(^。^)
もしかしたら以前お話ししたかも知れませんが、エルガー作曲の「威風堂々」という曲があります。
速いテンポで始まる曲ですが中間でゆったりとなったところからホルンが朗々と勇壮なメロディーを演奏します(いわゆるサビです)ので、ホルン愛好者にとってはここが聴きどころでしょう。
私もブラスバンドで演奏したことがありますので今でも鳥肌が立つくらい感動します。

(次へ)

tennisnoah 2018年03月08日 16:26
(続き)

もし時間がありましたらいかがですか?
https://www.youtube.com/watch?v=m20LnRnSNDM

まこさんも体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。
ではまた~(*^。^*)