ビオラの砂糖衣

ビオラの砂糖衣
庭のビオラがキレイだったので、ケーキにのせてみようと思いました。生のままでもいいのですが、翌日にはしおれてしまうので砂糖衣に。

材料

ビオラ(無農薬)
適量
卵白
1個
1カップくらい

1

写真

洗って水気をよくきり、キッチンペーパーなどに広げて乾かす。竹串で卵白につける。

2

写真

花びらの形を整え、グラニュー糖をまぶす。

3

写真

よーくまぶす。

4

写真

オーブンシートに広げ、常温で乾かす。

5

写真

コレは3日経った様子。卵白が薄かったところは砂糖が剥がれてしまいました色はキレイなまま。

6

写真

パリパリと割れますので、グラニュー糖と一緒にタッパーで保存して下さい。

7

1週間経つと所々茶色に変色してしまいました。長期保存される場合は花びらをバラバラにして砂糖をまぶし、シッカリ乾燥させたほうが。

コツ・ポイント

花びらがピン!とした新鮮な花を選んで下さい。刷毛で卵白を塗ってもいいのですが、衣が薄いと取れやすいです。

このレシピの生い立ち

せっかく咲いたお庭の花、ケーキのデコレーションに使えないかと・・・。
花によっては食用にむかないモノもありますので注意しましょう。(バラやスミレは大丈夫です。)
レシピID : 479227 公開日 : 07/12/25 更新日 : 07/12/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」