冷え性解消ごはん(梅バージョン)

冷え性解消ごはん(梅バージョン)
「生姜ごはん」の味付けバージョンを作りたくて梅干も一緒にしてみました。
さっぱり系の味で美味しいです。

材料

15g
梅干
3個
出し昆布
10cm程度
1合

1

生姜は皮を剥いて、荒みじん切りにします。

2

米を洗い、この時に、出し昆布を鋏で千切りにし一緒に水に浸します。

3

②に、①と梅干を入れ炊飯OKにします。

4

炊き上がったら、中を杓文字で「まぜまぜ」茶碗に盛り付けて出来上がり。
(この時出来れば、種は取り除いたほうがよいかも)

コツ・ポイント

特にありません。
好みで、生姜の分量を変更して下さい。
普段は、出し昆布は1回使い切りサイズを切り刻んでます。

このレシピの生い立ち

前回の、「生姜ごはん」だと生姜の辛さが目立つので
ちょっと別のアクセントが欲しいなぁと梅干を入れてみました。
出し昆布は、普段の炊き込みご飯の時に取出すのが
もったいないので、細かくして食べてしまおうかと(笑)
しかも、栄養もあるしね!
レシピID : 480807 公開日 : 07/12/28 更新日 : 07/12/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」