あっという間に手作りラー油が香ばしい

あっという間に手作りラー油が香ばしい

Description

ラー油って買っても、少しずつ使うから、古くなって辛味も消えちゃう。だったら、新鮮ラー油をカンタンに作ってしまいましょう。

材料 (2人分)

1本
ごま油またはサラダ油
大さじ2

作り方

1

写真

唐辛子をちぎっておきます。もちろんタネも捨てずに使います。
ちぎった後は、手を洗いましょう。

2

写真

中華鍋、またはフライパンにごま油入れ、温めます。
フライパンの場合は、油が少ないので、手前に傾けておきます。

3

写真

ごま油から薄く煙が立つぐらいに熱くなったら、ちぎった唐辛子を投入。
少し焦げるぐらいで火を止め、皿にうつします。

4

写真

少し、唐辛子が焦げすぎの感じですが、香ばしいラー油が出来上がり。

5

写真

お酢としょう油を垂らせば、市販の餃子も、美味しくいただけます。

コツ・ポイント

本来は、たっぷりの唐辛子に、熱くしたサラダ油をジュワっとかけてつくりますが、少しだけ作る場合は、鍋ひとつでつくるのが楽ちんです。
唐辛子の焦がし加減で香ばしさがかわります。いろいろにお試しください。

このレシピの生い立ち

15年前、料理番組で中国大使館におじゃまし、当時の中国公使に直接教えていただきました。
それ以来、市販のラー油は使ったことがありません。
いつも、出来たて新鮮ラー油に病みつきです。
レシピID : 4824170 公開日 : 17/11/29 更新日 : 17/11/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」