超美味・牡蠣のオイル漬け

超美味・牡蠣のオイル漬け
焼いた牡蠣と香ばしいコーン油の相性が最高です。くせがなく、どんなお酒にも合いますよ♪

材料

牡蠣
300g
醤油
大さじ2
コーン油
適量
ひとつまみ

1

牡蠣に片栗粉を振りかけてもみ、塩水で振り洗い、水気をキッチンタオルでとる

2

1を熱湯にさっとくぐらせてから、耐熱皿に並べ、オーブントースターで13分程焼く

3

耐熱皿から取り出した2をグリルに並べ焼き色がつくまで7~8分程焼く

4

3に醤油をまぶし、10分程置いたあと水気を切り、タッパーなどに入れてコーン油を牡蠣が隠れるくらいまで注ぐ。コーン油には塩ひとつまみほどを混ぜる。

5

写真

目指したのはこの味なのです

6

写真

醤油はあれば、お刺身用たまり醤油を使ってみてください。我が家では九州・熊本の岩永醤油さんの「老松」を使っています。甘みがあって素材へのからみ具合がいいんです。

コツ・ポイント

・最初からグリルで焼くと網にこびりついてしまうため、オーブントースターとグリルの二段階で焼いて水分をしっかり飛ばしこんがりさせます。少し柔らかめがお好みの方は、オーブントースターだけでもOKです。
・オーブントースターで牡蠣を焼く工程で出てきた水分は、牡蠣を漬けたオイルと一緒にパスタなどに使うと、美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

広島・倉崎海産さんの「花瑠&花星(オイル&オイスター)」が大好きで、なんとか似た味にならないかと試行錯誤を重ねました。
レシピID : 483191 公開日 : 08/01/05 更新日 : 10/02/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」