コーンブレッドとオムレツの朝食プレート

コーンブレッドとオムレツの朝食プレート

Description

温かく食べられる朝食メニューを考えました!

材料 (2人前)

コーンブレッド
コーン缶(固形)
30g
コーン缶(汁)
大さじ5(足りない場合は水で量をあわせる)
ポリ袋
1枚
オムレツ
卵(Mサイズ)
2個
マヨネーズ
大さじ1
ポリ袋
1枚

作り方

1

写真

〜今回使用した材料〜

2

まずはコーンブレッドをつくります。

3

写真

ポリ袋にホットケーキミックス、コーン、コーン缶の汁を加えて軽く混ぜ合わせる。

4

写真

3.のタネをポリ袋の片側に寄せ、空気を抜いて上のほうで口を縛る。

5

写真

沸騰したお湯の中に4.を入れ、蓋をして弱火で20分間茹でる。

6

コーンブレッドを茹でている間にオムレツを作ります。

7

写真

ポリ袋に卵とマヨネーズを入れて良く混ぜ合わせ、袋の口を縛る。

8

写真

コーンブレッドの残りの茹で時間が10分になったところで、7.を同じ鍋に投入して10分間茹でる。

9

写真

茹で上がったら、火傷に気を付けながらハサミで袋を開ける。

10

写真

〜完成〜

コツ・ポイント

〜コツ〜
オムレツを茹でる際は、オムレツの形を作るように袋の両端を持ちながらお湯に入れると、キレイな形に茹で上がります。
〜ポイント〜
コーン缶以外にツナ缶などで作っても美味しいです。

このレシピの生い立ち

主食もおかずも温かい状態で食べたくて考えました。
同時に2品作ることで時間・ガスの節約にもなります。
レシピID : 4835426 公開日 : 17/12/12 更新日 : 17/12/12

このレシピの作者

災害時に役立つ、簡単で美味しいメニューとテクニックを紹介します!
水や電気・ガスなどのライフラインがストップしてしまう大地震などの災害時。
「簡単で美味しく、普段食べ慣れたもの」「水と火力をセーブ」「飽きないようにバリエーションを」「冷蔵庫の腐りやすい生鮮食料品から使用」などをコンセプトに非常時のメニューを作ってみました。
「備えあれば憂いなし」災害時に備え、一度試してみませんか!

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」