長芋のおつまみ

長芋のおつまみ
ほくほくの長芋とかりかりの餃子の皮の簡単おつまみです。

材料 (1人分)

2cm
餃子の皮
8枚
焼き海苔
八つ切り8枚
醤油
大匙1
大匙4~5

1

長芋は1cmの短冊に切る。

2

平たいお皿に醤油を入れ、焼き海苔の片面を醤油にさっと漬けて、醤油の面を内側にして1の長芋1本を巻き、更に餃子の皮で巻く(最後は水で皮をくっつける)

3

フライパンにごま油を広げないで、一箇所に入れ、油の上に2を皮のとじめを下にして乗せ、餃子の皮がかりっとなるまで、転がしながら揚げ焼きして、できあがり。

コツ・ポイント

3は、弱火で時間をかけて焼くと、長芋に火が通ってほくほくになります。強火にすると、餃子の皮はすぐ焦げるので、気をつけてください。

このレシピの生い立ち

残っていた餃子の皮を使ったお弁当のおかずを考えていて、思いつきました。
レシピID : 498128 公開日 : 08/01/31 更新日 : 08/01/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/04/25

First tsukurepo mark
写真

磯の香りがして美味しかったです!次は余りの皮でなく一袋で作ります

キティイママ

一袋で!嬉しいつくれぽ&コメントありがとうございます♪