ハンガリー風ザワークラウトと玄米のドリア

ハンガリー風ザワークラウトと玄米のドリア
酢漬けキャベツとサラミでドリアにしました。
ご飯は玄米を使ってます。

材料 (二人)

酢漬けキャベツ(ザワークラウト)
100g
ハーブ入り酢(なければ白ワインビネガー)
大匙3
炊いた玄米
お茶碗3膳分
サラミソーセージ(またはベーコンか豚挽き肉)
100g
植物性クリーム
100ml
プレーンヨーグルト
200ml
牛乳
10ml
パプリカ(粉)
小匙3
塩、胡椒
少々
サラダオイル
大匙1

1

写真

酢漬けキャベツをハーブ入り酢を加えて45分煮る。(出来合いのものならそのまま使用)

2

写真

グラタン皿にサラダオイルを塗る。ご飯を乗せて小口に切ったソーセージを並べる。

3

写真

酢漬けキャベツを乗せる。ヨーグルトとクリームを混ぜて濃度が固すぎれば牛乳でのばして上にかける。パプリカと塩と白胡椒を振って230度に熱したオーブンで20分程度焼く。
熱々をどうぞ。

コツ・ポイント

酢漬けキャベツ(ザワークラウト)はあらかじめ調理したものを使うと簡単です。ソーセージの代わりに豚の挽肉とサワークリームを使うとより本格的なハンガリー料理になります。今回は冷蔵庫に常備しているはずのサワークリームがなくて、ヨーグルトとクリームで代用しました。ソーセージの塩分と酢漬けキャベツの酢の加減で塩、胡椒は控えめに。
足りなければ食卓で足してください。

このレシピの生い立ち

ベーコンを買い忘れてサラミで代用しています。(笑)昨日の残りの玄米を消費しなくてはならなかったので、ハンガリーのドリア風にしてみました。
レシピID : 501735 公開日 : 08/02/05 更新日 : 08/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/07/30

First tsukurepo mark
写真

このホワイトソースおいしい♪夏らしくさっぱりしたドリアですね~

さとよこ

こんなに美味しそうに作って頂き感激!お口に合って良かった♪